日本のほけん

日本のほけん > 海外旅行保険 > ワーキングホリデー向け保険 

ネットで完結!出発当日でも申し込める
ワーキングホリデー保険
海外滞在中のあなたを守る海外ワーホリ向けの保険
「保険料を節約したい!」「分割払いOK」

ワーキングホリデー保険とは?

海外で長期滞在するワーキングホリデーでは、海外旅行では起きないようなトラブルが発生することもあります。そういった長期滞在特有のトラブルをカバーしてくれるのがワーキングホリデー保険です。

それらは通常の海外旅行保険では補償の対象にならないためワーホリに行く方は必ずワーキングホリデー保険に入りましょう。

ここではネットでカンタンに申し込めて、補償の内容も自分で決められるジェイアイ傷害火災保険のネット専用リスク細分型海外旅行保険「t@biho」のワーキングホリデー向けプラン(ワーキングホリデー保険)についてご紹介します。

ワーホリ保険イメージ写真

ワーキングホリデー保険の3つ特長

保険料は
なるべく節約したい!

「¥」マーク

保険料の分割払いも可能*1

1年間の保険料は大きな出費の一つです。そんな時「t@biho」なら分割払いにすることも可能です。

面倒な手続きは
ネットで済ませたい!

パソコン、スマホのイメージ画像

ネットで完結

お申込みから日程変更、取り消しや期間延長など、面倒な手続きはネットでOKです。海外からの手続きもスムーズです。

必要な補償は
自分で選びたい!

補償内容カスタマイズのイメージ画像

自分で補償内容を
カスタマイズ可能

必要な補償は自分で選びたいという方には、補償内容のカスタマイズがおすすめ。必要な補償を手厚くすることも可能です。

※1:保険期間が3ヶ月以上の場合のみ、クレジットカード会社が提供する「分割払い」をご利用いただけます。

保険期間の月数が上限となります。一部のクレジットカードで分割払いをお選びできない場合があります。

ワーキングホリデー保険の
補償内容と保険料

補償を最低限にして保険料を節約するプランと補償を充実させて安心のおすすめプランの2つをご紹介します。
また、2つのプラン以外にも補償内容を自分で決めるカスタマイズも可能です。

  保険料節約プラン おすすめプラン
傷害死亡 1000万円 3000万円
傷害後遺障害 1000万円 3000万円
疾病死亡 1000万円 1000万円
治療・救援費用 3,000万円
(北米は「無制限」のみ)
5,000万円
(北米は「無制限」のみ)
個人賠償責任
(長期契約用/自己負担額なし)
1億円 1億円
生活用動産
(長期契約用/自己負担額なし)
100万円 150万円
航空機寄託手荷物遅延費用
(実損払型)
10万円 10万円
航空機遅延費用
(実損払型)
2万円 2万円
弁護士費用等 100万円 100万円
テロ等対応
(日額)
1万円 1万円

※上記プラン例は、保険期間3ヶ月間超の場合

緊急一時帰国費用 100万円 100万円

※オプションです

「t@biho」お見積りはこちら
お得な保険料の例
オーストラリア国旗

オーストラリア

1年間ワーキングホリデーに行かれる場合

保険料(お一人様)
199,680円

カナダ国旗

カナダ

1年間ワーキングホリデーに行かれる場合

保険料(お一人様)
199,870円

イギリス国旗

イギリス

1年間ワーキングホリデーに行かれる場合

保険料(お一人様)
143,210円

※上記保険料例は、18~32歳・保険料節約プランの場合

補償項目の内容について

救急車のイメージ画像治療・救援費用

交通事故などの突然の事故でケガをされたとき / 風邪や盲腸などの病気にかかったときなどにかかる治療費を補償します。 また、救援費用では 親族が現地に駆けつけた際の費用等を保険金としてお支払いたします。

個人賠償責任イメージ画像個人賠償責任

現地滞在中に誤って他人にケガをさせてしまったり、他人の物を壊してしまったケース (例えば、お土産物屋さんの商品を落として割ってしまった、滞在中の部屋を水浸しにしてしまった)など、他人に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合に賠償費用を補償します。

生活用動産イメージ画像生活用動産

滞在中のアパートやホテルで盗難・火災などにより家財・携行品に損害があった場合に補償します。滞在中に購入した物であっても、補償を受けられる方(被保険者)が所有する家財、身の回り品であれば補償の対象となります。

航空機帰宅手荷物、イメージ画像

航空機寄託手荷物
遅延等費用

航空会社に預けた手荷物が届かない、6時間以上到着が遅れるなどしたときに必要な身の回り品を購入またはレンタルした費用を保険金としてお支払いたします。

テロ等対応保険金イメージ画像テロ等対応保険金

搭乗する交通機関や入場施設が第三者の不法支配やテロ行為等により使用できず追加出費が発生した場合に補償します。

緊急一時帰国費用イメージ画像緊急一時帰国費用

滞在中に日本の親が事故で危篤になった場合などの緊急かつ一時的な帰国にかかる渡航費などの費用を補償します。

お支払事例

治療費用・救援者費用イメージ画像

治療費用・救援者費用
(治療・救援費用)

路上で暴漢に襲われ意識不明となる。頭部外傷と診断され41日間入院・手術。家族が駆けつける。医師・看護師が付き添い医療搬送。(イギリス)

お支払いした保険金
11,244,970円

動産損害イメージ画像

動産損害
(生活用動産)

上の階からの漏水によって、自宅の電化製品類が水濡れした。(カナダ)




お支払いした保険金
179,760円

個人賠償責任イメージ画像

賠償責任
(個人賠償責任)
(長期契約用)

お香の火を消し忘れて火事になった。部屋の修理費用を賠償した。(ポーランド)


お支払いした保険金
860,748円

※上記は、ジェイアイ傷害火災保険が実際にお支払いした事例です。保険金でお支払いする費用等の内容は保険約款によります。

ワーキングホリデーの準備には
お金がかかる!?

ワーキングホリデーは現地で働けば収入があるからそんなにお金かからないでしょ?と思っていませんか?そもそもワーキングホリデーとはどういう制度なのでしょうか。

「ワーキング・ホリデー制度とは,二国・地域間の取決め等に基づき,各々が,相手国・地域の青少年に対し,休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認める制度です。各々の国・地域が,その文化や一般的な生活様式を理解する機会を相手国・地域の青少年に対して提供し,二国・地域間の相互理解を深めることを趣旨とします。」(外務省HPより引用)

本来は休暇で海外に滞在し異文化交流をすることが目的で、その滞在費を補う程度に仕事をすることが認められている制度です。そのような前提がありますので出発する時点で、滞在期間中の生活できる程度の滞在費、及び帰りの航空券(またはそれを買えるだけの資金)が必要とされています。つまり出発時点でそれなりのまとまったお金が必要となる場合もあります。

それに加えて保険にも入るとなると、準備にさらにお金がかかります。その保険料を節約するためにも「t@biho」のワーキングホリデー保険を検討してみませんか。

よくある質問

.車を運転中・搭乗中の事故によるケガは補償対象になりますか?
.はい、対象になります。海外で自動車使用中の偶然な事故による被保険者(補償の対象となる方)のケガによる治療は「治療・救援費用」での補償の対象となります。

※)無免許・飲酒運転など正常な運転が出来ない状態での事故によるケガは、お支払いの対象となりません。なお、自動車(オートバイ・スクーターを含む)による対人・対物賠償、および車両損害は補償の対象となりません。
.海外から申込みはできますか?
.いいえ、海外からはお申込みいただけません。
この保険はワーキングホリデーなどの目的を持って日本の住居を出発してから日本の住居に帰着するまでの期間(ご旅行期間)に合わせて保険期間を設定し、ご契約いただく保険となっております。
.クレジットカードに付帯の海外旅行保険に3ヶ月間までの補償があるので4ヶ月目以降から補償が始まる海外旅行保険契約をしたいのですが、できますか?
.いいえ、できません。保険期間は、海外旅行の目的を持ってご自宅を出発される日を保険始期日(出発日)、ご自宅に帰着される日を保険終期日(帰宅日)として、 ご旅行期間と一致した保険期間を設定いただくこととなります。
.期間が延長になった場合どうすればいいですか?
.マイページにログインいただき、該当契約の「ご契約内容の変更」ボタンから、帰宅日(保険終期日)を変更する手続きを行ってください 。 (保険終期日を過ぎてからの延長手続きはできません。)

ワーキングホリデー向け保険で延長できる保険期間は、 延長後の期間を含み、最大(通算)2年までです。

なお、保険期間の延長については、保険会社所定の審査を行う場合がありますので、ご希望通りの保険期間の延長ができない場合があります。あらかじめご了承ください。また、「延長の期間を含み、通算1年を超える保険期間への延長を希望される場合」は、必要書類(確認資料)の提出が必要となりますので、保険終期日より2週間以上前に、余裕をもってお手続きをいただきますようお願いいたします。保険終期日より2週間以上の余裕のないお手続きの場合、延長ができない場合がございますのでご注意ください。
「t@biho」お見積りはこちら

【ご注意】
・当ホームページの内容は、合同会社東京六大陸が取扱う損害保険会社各社の商品内容の概要をまとめたものです。また、特定の保険商品の比較であり内容全てが記載されているものではありません。参考情報としてご利用いただき、ご契約の際は詳細について必ず引受保険会社の公式ウェブサイトをご確認のうえ、お申込みください。
・プラン・契約条件・オプションの有無により保険金額や補償内容は異なります。
・当ページで取扱う商品について代理店は保険契約の締結の媒介を行います。

  1. 【引受保険会社】
  2. ジェイアイ傷害火災保険株式会社 JI2017-850
ページトップへ